アフィリエイト

【2019年】Amazonアソシエイトに1週間で合格!対策は?

こんばんは!もくはるです。

さて、この度こんな雑記ブログでもAmazonアソシエイトの審査に合格いたしましたので、どんな対策をしたか紹介しようと思います!

※Amazonアソシエイトはそこまで審査が厳しくないです

1回目の申請に落ちた!

最初の申請がブログを初めて間もない頃、1記事~2記事投稿した程度の頃でした。

そりゃ落ちるよな!?やる気あんのかって思うよな!?

 

そうですよ。私がAmazonだったら落としますよ。私じゃなくても落としますよ。「ペーペー以下のぺーぺーじゃねえか!」ってなりますよ。

テーマは「JIN」。14,800円になります。これがまた…安いんですよ、お得なんですよ。

 

テーマをJINにしてよかったこと、オススメできるポイントものちに記事にしようと思います。そんな記事ありふれてるけどいいんです。私が満足できたらそれでいいんです。

落ちた時に不足していたもの

足りなかったもの①記事数

これはまず記事数です。作りかけのコンテンツと見なされるってことですね。

最低5記事以上、あって7記事はほしいですね。

文字数は特に気にする必要はなさそうですが、500文字とか1000文字いくかいかないのはちょっと…少ない気がします。(受かってる人いたらごめんね!)

私の平均は2000〜3000文字。

はてブロに投稿していた記事が4000文字くらいです。ただ、文字数はそこまで重要視しないのではないかなあと思います。

10000文字の記事3個と200文字の記事20個と比べるとなんとも言えませんしね!

スポンサードリンク

足りなかったもの②外観

JINのテーマを使ってますが、いろいろ触り足りてないところがあったかなと思います。

テーマが素晴らしいのにも関わらず、お問い合わせページやプロフィールを作成しておらず、デザインも適当な感じでした。

「弄れるところは弄ってみる!」有料テーマだからこそその良さを引き出せるだけ引き出したほうがいいですね。もちろん、無料テーマでも同じことが言えます。見た目がぐちゃっとしてたり触りかけよりは、ぱっと見綺麗なほうがAmazonさんもOKしやすいかと思います。

何度も言いますけど私がAmazonならそうする。

 

はい。

2回目の申請…無事合格!

合格時の記事数は10。これはもう受かるでしょう。なんと申請して3時間程度で合格でした。

さすがAmazon!速いですね!

10記事で受かんなかったんですけど!?って人がいたら教えてください。無料でいいのでブログ読ませていただいて私なりにアドバイスします。

えっお前初心者だろって?そうだよ(便乗)

冗談は置いといて、10記事も書けばさすがに受かるかと思います。申請した時が8記事でしたので、それくらいでも十分受かる割合は高そうです!

他アフィリエイトは?

他のアフィリエイトサイトにも同時に申請してみました。

・もしもアフィリエイト

・バリューコマース

この2つはすぐに審査が通りました。ヤッタネ!

・アフィリエイトB

落ちました…もっといっぱい記事を書かないとダメですね!(追記:年齢が足りないだけでした)

まとめ

いかがでしたでしょうか!今回は文字数も少なくさらっとしてますが初心者ブロガーに大切なのは諦めず書き続けることだと思います。

収益のこと考えるのもいいですが、どうせ0円なのでしばらくは考えなくてもよさそうだと思ってます。

いっぱい書いてGoogle先生に振り向いてもらうところから始めていけば気がつけばGoogleアドセンスにも受かってることでしょう…

Googleアドセンスも審査が通り次第記事にしようと思います!

それでは(`・ω・´)またね

 

おすすめアフィリエイトサイト

アクセストレード
アクセストレード パートナーサイト募集

もしもアフィリエイト